円ちゃん

報告書より

 

赤ちゃんサポートの円ちゃん

 

1才のお誕生日を前にして卒乳(ミルク)しました。

 

歩けそうですがまだです。

 

離乳食を食べていつものようにミルクを作っても

飲みたがりません。

 

食事の量が多かったからかなー?

 

お迎えのママが「ミルクをいやいやして

「1週間前」から飲まずにオネムするように

なりました」とお話しされました。

 

じき1才のお誕生日、歩けるといいいいね!

日記 | comments(0) | - | - | -
entry_bottom
チームワーク

事務局より

 

週2〜3回の依頼を保育士3人でお伺い保育をしてます。

その中で2名の保育士の親が危ない状況になりました。

そのため先週から1名で担当してます。

 

事務局からの急な依頼に応えてくれる3人組。

 

一時は「どうしよう!」と理事と話し合いをし、

依頼のお母さんに時間をずらすお願いをしてみました。

お熱や出張以外のお母さんは協力して下さってます。

 

そしてありがたいことに、他のメンバーが受けてくれてます。

 

心配入りませんでした。

 

チームワークの良い法人になっていました。

 

お母さん、我メンバーに感謝!感謝!

 

 

お知らせ | comments(0) | - | - | -
entry_bottom
子どもの預かり責任

○○ちゃんママのブログを了解を得て転載します。

 

5歳の長女が、保護者である私の依頼も承諾もないのに、タクシーに乗せられて連れていかれた件。母子ともにとても怖い思いをしました。自分で子どもをみて、スケジュール管理をきちんとやっていても、こんなことが起きるのかとショックで、昨日は眠れずに泣き明かしました。が、カツカレーを食べて、落ち込んでいてはいけないと、対策をとることに。子どもが無事に帰ってきたからいいとか、すれ違いが重なって、などといった問題で片づけるわけにはいきません。なぜ起きたのか整理をして、問題を明らかにすることが、再発防止につながります。この問題を放置すると、次に大きな問題が起きては困るからです。それが他所のお子さんであったとしても、未然に防がなくてはなりません。

 

 

 

 昨日は泉署に相談にいき、泉署からタクシー会社に指導をしていただきました。直接タクシー会社に苦情をいっても、口だけの謝罪をするだけで、改善されないからです。警察のご指導のあとに、タクシー会社に笋垢襪函嵒垈な思いをさせて、申し訳ございませんでした」と運行管理者がおっしゃいます。だめだ、全くわかってない。さらに当時の様子を聞き出してみると、運行管理者にも責任の一端があることがわかってきました。

 

15:30 

私が、タクシー会社に「17時10分に、お稽古場に

来てほしい」配車の予約をする。私は配車を依頼した

だけで、行き先はつげていない。

 

16:55頃 

タクシーが稽古場に到着

 

17時すぎ  

長女の稽古終了。稽古場のスタッフさんがタクシーを

みて「大久保さんのお迎えですか?」と尋ね、運転手

さんが「そうです」と応えると、稽古場のスタッフさ

んが、長女をタクシーに誘導したそうだ。長女は、稽

古場のスタッフさんがタクシーに乗るように言ったの

で、乗ってしまったと。乗ってからママがいないので

怖いと思ったけど、なにやら無線で喧嘩をはじめたの

で怖くて何も言えなかったと証言。長女一人でタク

シーに乗せるつもりなどないのでもちろん長女は行き

先を知らない。自宅の住所も知らない。長女からみ

て、無線で喧嘩をしているようにみえたやり取りと

は、「運転手さんが運行管理者に、子どもだけなんだ

けど行先がわからないと訴えたところ、よくわからな

い感じだったので、発車したと証言。行き先は、運行

管理者が自宅の住所を告げたので従った」というやり

とりをしていた。

 

17時10分

次女を連れて稽古場に着くと、長女のお友達の保護者

が「長女ちゃん、タクシーに乗って帰ったよ」という

ので、慌ててタクシー会社に筺自宅のインターフォ

ンには、17時10分に、長女がインターホンを三回

鳴らす画像が残っていた。私がタクシー会社にかけた

笋瓦靴法崋宅についたのに、お金を払ってもらえな

い」と怒鳴っている運転手さんの声がした。管理者が

「稽古場前に戻って」と指示をしている声も聞こえ

た。

 

17時半ごろ 

クシーが長女を乗せて戻ってきた

 

問題1 稽古場スタッフさん→保護者の依頼がないのに、なぜ長女をタクシーに乗せたのか?保護者に引き渡すまでが、稽古場スタッフさんの預かり責任であるのに。

 

問題2 運転手さん→予約の時間前なのに、保護者がおらず、保護者からの依頼も確認できない中、5歳の子どものみを乗せてなぜ発車させたのか?

 

問題3 運転手さん→行き先を子どもが知らないのに、なぜ自宅に発車したのか?

 

問題4 運行管理者→行き先を予約時にきいておらず、子どもだけで乗せたいという保護

者からの依頼もなく、予約時間にも到達していなかったのに、なぜ自宅の住所を

ドライバーに告げ、発車させたのか?

 

 

「悪気がなかった、すれ違い」で済ませられる問題ではありません。子どもの命を預かる責任者としての自覚が欠け、単に自分の仕事をさっさと終わらせたいかのような意識だから、起きたことだと私は思います。再発防止策として、具体的に何をされるのか、稽古場とタクシー会社を追及します。このような意識で子どもに関わられたら、次はもっと大きな事故が起きるかもしれないからです。改めて文書にして、タクシー会社に提出をして、社長さんと運行管理者にお話しを伺うよう打診することにしました。

そして長女には「いかのおすし」を厳しくしつけました。

 

日記 | comments(0) | - | - | -
entry_bottom
睡眠

報告書より

 

赤ちゃんの時からたくさんオネムしていて

2.5才の今でも3.5時間はお昼寝します。

夜寝たら朝まで起きないとママ。

性格は穏やか。優しい。活発。いやをはっきりいう。

わがままな面もあり?かな!

 

脳を活性化するには3つの条件があるそうです。

1.栄養

2.刺激

3.睡眠

 

3ですが23時〜2時頃に盛んに分泌される成長ホルモン

によって、脳細胞は育てられたるとか。

また、その日の出来事や学習などの記憶が整理され記憶が

定着するのも睡眠中とか。

 

寝る子は育つ! 脳も同じこと。

ぐっすり眠ってこそすくすく元気な脳が育つそうです。

 

と先日、仙台市未来局の講習会でお勉強して来ました。

 

 

日記 | comments(0) | - | - | -
entry_bottom
ミー君

報告書より

 

ツタヤ書店に行きました。

滑り台があってボールプールに着地するようになってます。

遊んでいる子どもがおらず、靴を脱いで一人で何回も滑り遊びました。

次は知育コーナーで3才児用を軽くこなしてます。

 

100円ショップの遊び場でも走って、走って、楽しい様子。

突然空手のつきのような仕草をしました。

 

「空手をお稽古してるんだなー?」

 

お迎えのママに聞いたら、アンパンマンの「パンチ」

だそうです。

 

 

 

 

日記 | comments(0) | - | - | -
entry_bottom
Y君

報告書より

 

今日はたくさんあるラップの芯で遊びました。

ラップの芯を楽器に見立ててドンドンと太鼓や

バイオリンを弾く真似をして遊んでいました。

それから四角に並べて三角を上にのせ、お家を

作ったりして

遊びました。

想像力豊かなY君です。

日記 | comments(0) | - | - | -
entry_bottom
兄弟あずかり

報告書より

 

弟はお腹が空いてないと「おやつ」を食べません。

すぐにピアノを弾くというので準備をしながら

「只今より○○君のピアノ演奏会を始めます。」

というと

タイミングよく引き始めました。

 

姉はプリントの宿題をだして書き始めましたが
すぐに終わり、チャレンジで自主勉強。

それが終わると本読みの宿題をしました。

 

私もピアノを弾くと言って弾き始め、弟はおやつを

食べ始めました。

 

孫が帰って来たのでみんなでゲームであそびました。

日記 | comments(0) | - | - | -
entry_bottom
兄弟預かり

報告書より

 

姉はチャレンジの算数を持ってきてお勉強中。

弟は「スライダーゴーゴー」という考える

遊びセットを持ってきて

ブロックやレールを組みたてて、車を

走らせています。

いろんな形に変えることが出来るそうです。

それから紙を出して

「僕英語が書けるよ」と言って「A]を書きました。

「今日は幼稚園が全然面白くなかった」と

言いながらも「泥んこ遊びもしたよ!」

と楽しそうに話してくれました。

 

姉の集中力はすごい!です。

 

日記 | comments(0) | - | - | -
entry_bottom
6月25日の定例活動

事務局より


6月16日、畑の雑草取りに行って来ました。先日芽欠きをしたジャガイモが大きく
葉を広げ、

うすむらさきの花が咲いていました。太陽の光を浴びて土の中の小芋が大きくなって
きているようです。

また、ナスやミニトマト、キュウリなども背丈が伸びて花を付け、小さな実がつき始
めています。

しかし、ほかのうねは雑草がびっしりと畑をおおいつくすように生えています。おか
げで、サツマイモやサトイモ、大豆などは、

苗の姿が見えなくなるほどです。これでは、土の中の養分や水分が雑草に吸い取ら
れ、日光がさえぎられて光合成も不十分になり、

実を結ばなくなります。

そこで、今度の作業日の6月25日(日)には、雑草対策として野菜の周りに黒いビ
ニール(マルチ)をかぶせる作業をします。

この作業を「マルチ掛け」と言いますが、人出がたくさん要ります。予定通り朝9時
半集合ですので、会員の皆さん、

地域のボランティア、どうぞご協力をお願いします。少々の雨でも実施しますのでご
理解ください。

 

お知らせ | comments(0) | - | - | -
entry_bottom
Y君

報告書より

 

トイレトレーニングのあとジグゾパズル、おままごと

お店屋さんごっこに続き絵本をよみました。

 

三匹の子ブタを読み終わると、

今度はY君が読んであげるね!と

かぐや姫の本を広げて絵を見ながら、

アドリブで読んでくれました。

 

感心するくらい上手でした。

読み終わると「今度は○○さん」と

本を持ってきてお膝の上に座って聞いていました。

今日もたくさんの本を読みました。

日記 | comments(0) | - | - | -
entry_bottom
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search